値上げ!いきなりステーキ価格改定はステーキダイエットにどう影響するのか?!

【2017.02.21加筆修正】

昨日、ステーキダイエットするためいつものように「いきなりステーキ」に行くと、なにやら正面ドアに張り紙が。。。

仕入価格上昇等に伴う一部メニューの価格改定(値上げ)のお知らせ?!

張り紙は、値上げのお知らせでした。仕入価格上昇等に伴うもので、2017年の3月1日から新価格が適用されるとのことです。気になる価格変更メニューは以下のとおりです。以下の表記はすべて税抜きです。

【終日メニュー オーダーカットステーキ】

  • ヒレステーキ 1g/8.5円 → 1g/9円
  • アンガスCABサーロインステーキ 1g/7.5円 → 1g/8円
  • 鳴尾サーロインステーキ 1g/7.5円 → 1g/8円

【ランチメニュー ハンバーグ類】※一部店舗では終日メニュー(セット除く)

  • ワイルドハンバーグ300g(サラダ・ライス・スープ付き) 1,000円 → 1,100円
  • ワイルドハンバーグ200g(サラダ・ライス・スープ付き) 800円 → 900円
  • トッピングハンバーグ150g 450円 → 500円

というもので、個人的にはランチではワイルドステーキ、ディナーではリブロースステーキがメイン(お気に入り)ですから、まったく影響はありません。

ちなみに、このリブロースステーキはやはり売上げに占める割合が高く影響が大きいと考えたのか、「いきなりステーキ」公式ページのプレスリリースにおいても、

2016 年 10 月に、円高還元値下げを実施させて頂きましたが、この度、仕入価格上昇 等に伴い、2017 年 3 月 1 日より、一部商品の価格を戻させて頂く等の価格変更を実施さ せて頂きます。尚、リブロースステーキの価格を据え置きとさせて頂きます。

とわざわざ記載がありましたから、やはり気にしているのですね。実際、わたしはホッとしています。

※画像注記、「いきなりステーキ」では半焼けの状態で供されます。それを熱々の鉄板でジュージュー焼いて食べるスタイルなのです。

ランチメニューのワイルドハンバーグ値上げはサラリーマンには痛い?!

ランチのワイルドハンバーグが値上げで1,000円を超えてくると、「いよいよ「いきなりステーキ」には1,000円札一枚で食べられるメニューが無くなるのか?!」と嘆く方もおられるかもしれません。

※ワイルドハンバーグ300gは1,000円(税抜き)ですから、普通に食べると税込み1,080円となります。しかし、「いきなりステーキ」では、ライスを抜くと100円引きになります。ダイエット中の方であればライスを抜くことで、税込みでも1,000円未満で食べられることになります。

※加筆修正———-

しかし、価格改定の一覧をよくよく見ると、ワイルドハンバーグ200gというメニューが。。。これは、わたしが主に行っている都内の各店では見られませんので、1,000円未満のメニューが必要とのことで新設されたのかもしれません。

もしそうなのであれば、量は300gから200gに減るものの、まだまだ1,000円未満で食べられるメニューがあるということになり一安心ですね。

「いきなりステーキ」の公式サイトのメニューに、ワイルドハンバーグ200gの記載がありました。どうやらフードコート店舗のみで扱われているメニューのようです。

*フードコート店舗におきましては、200g800円も販売しております。

というわけで、価格改訂版のメニューが出てみないと実際のところはわかりませんが、ランチ・ディナーメニューを含め1,000円未満で食べることは無理になった可能性が高いです。

———-加筆修正ここまで

わたしも昨日は値上げされるのであれば記念にと、ワイルドハンバーグを食べてきましたが、肉とたっぷりの脂が合わさるハーモニーは最高に旨かったです。

なお、値上げされるからお詫びですよ。というわけではないのでしょうが、価格変更前日の2月28日は、肉マネーボーナス5倍。また、3月1日〜3月31日は、肉マネーボーナス3倍となるようです。

2月は28日までなので、29日(ニクの日)がありません。2月9日(これもまたニクの日ですが)に特別に5倍キャンペーンやっていましたが、「知らなかった」「気付かなかった」「逃した!」という人は忘れずにチャージしましょう。チャンスですよ。

あとがき

わたしは上にも書いたようによく食べるメニューが、値上げの対象ではなかったことであまり影響はありません。また、「いきなりステーキ」のファンですから、適正な利益をあげるべく価格を改定することにも理解があるつもりです。

ただ、つい先日四期連続で最高益を発表したタイミングで値上げするのは、ネガティブに捉えられないかと心配もあります。もちろん、従業員のみなさまや株主にとってはポジティブ要因かもしれませんが。

また、公式ページの価格改定のお知らせには、

4月中旬より仕入れ価格が変更となるため、3月1日(水)より、メニューの価格変更をさせていただきます。

とあります。わたしは、正直に書いてあって好感がもてると思いますが、なかには「じゃあ値上げは4月からにしてよ!」と思う人も出てくるのではないかと気になります。ちなみに、うえの一文は店頭での張り紙、PDFで用意してあるプレスリリースにはありません。

そういったところの表記の統合なども気を配った方がいいかもしれません。

【いきなりステーキ快進撃の一端を知ることができ、興味深い一冊です♪】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする