ラフィーシャンプー(ノンシリコン)・トリートメントの口コミ、使いはじめて90日(三ヶ月)のオススメ評価

ラフィー(Raffi)のシャンプー・トリートメントを使いはじめて、早いもので90日(三ヶ月)が経ちました。経過に伴うわたしの髪の毛の状況を独断と偏見を交えながら書きたいと思います。

前提条件として、今更ですがわたしはアラフォーのおっさんです。頭皮はそれほどオイリーではないと思いますが、一日シャンプーしないと皮脂でペットリとした感じになります(それってオイリーなのでは?と最近ではカミさんに突っ込まれています)。フケなどはないほうだと思います。

無添加シャンプー「ラフィー」公式サイト

Raffiラフィーシャンプーとトリートメントの使い心地は三ヶ月間で変わったのか?!

結論からいえば、最初の一〜二ヶ月目よりもこの三ヶ月目までの一ヶ月間の方が、わたしの髪の毛の状態はより良かったです。七月、八月、九月と真夏、そして残暑の盛りを過ごしたので髪の毛にとって、この三ヶ月間はもっとも過酷な季節だったかと思います。しかし、例年になく涼しくなる時期も早かった今年は、十月に入るととくにあまり強い日差しや暑さによる汗にまみれることが無かったように思います。

そんな三ヶ月間のうち、旅行などで19日間くらいは使わない日がありました。この三ヶ月間で自分で髪の毛がペットリとしてイヤだなと思う日も少なかったです。ただし、ものすごく絶好調かと言えるかというとそれほどでもないです。悪くなることもなく良くなることもない、どちらかというといい感じといったところでしょうか。

ただ、いつもとは違い風が強い日(台風も)が多かったこともあり、埃などの汚れによる汚染はあったかもしれません。そういった際には必要となるのは洗浄力と思われがちですが、ホコリなどのゴミ類はシャンプー前のブラッシングで浮きだたせておくことで取り除きやすくなります。

ラフィーシャンプーはノンシリコンであるわりには洗浄力もあると思いますが、こういった事前の準備は大切だと思います。シャンプーだけに頼るのではなく、複合的に洗髪に取り組みたいですね。

また、画像を見てもらえればわかると思いますが、三ヶ月たって半分くらい使った感じですね。購入して半年もつことを考えるとコスパはかなり高いと思います。

ラフィーシャンプーとトリートメントの口コミについて

今回もそんなラフィーシャンプーとトリートメントに対するくちこみを調べてみました。相変わらず、シャンプーに対する好感度は高いようです。そして、トリートメントに関する悪評も変わらずですね。。。

これらトリートメントの悪評への対処法については、わたしも過去記事にいくつか書いておりますので参考にしてもらえればと思います。

あわせて読みたいRaffiラフィーシャンプー・トリートメントを使いはじめて10日間の感想

トリートメントを頭皮には付けず、毛先中心になじませ、2〜3分置いて根本からすすいでください。

まぁ、女性にとっては当り前の常識のようですが、おっさんにとっては知らない知識でした。気をつけて使いたいですね♪

追記:女性にとっては当り前と書きましたが、ウチのカミさん曰く「商品毎にやり方は違うのでトリセツは必ず読んだ方がいい」とのことでした。

あとがき

いかがでしょうか。ラフィーシャンプー、ノンシリコンということと、天然の成分を使って作られているということ、プロのスタイリストの方達の意見を取り入れて作られているということを評価して使いはじめましたが、いまのところわたしの髪にとって良い影響を及ぼしているようです。

コメント