次期主力シャンプーを検討した結果、クチコミ評価の高いラフィーシャンプー(Raffi)に決めました

毎日の洗髪に必須のシャンプー選びは、薄毛・抜け毛対策にとって大切な要素。わたしはこれまで、様々なシャンプを使ってきましたが、最近はもっぱら海外製のシャンプーを使っていました。

ちょいとハデなわたしが、今まで使っていたシャンプーは

アバロン  ビオチン B-コンプレックス シャンプー&コンディショナーというものです。

アメリカのオーガニックブランドであるアバロンオーガニクス社の商品で、パラベン、合成香料、合成着色料、合成保存料を不使用という徹底したこだわりが気に入っていました。余談ですが、公式サイトをチェックしてみるとグレープフルーツ種子も不使用との記載がありました。

グレープフルーツ種子エキスは、天然の防腐剤として知られていますが、混ぜ物があったり、そもそも残留農薬の心配があったりとアメリカでは一時期騒がれていたモノ。まぁ、イマドキは大丈夫だと思うけれど、アバロンオーガニクス社では不使用を謳っているようです。

お値段も手ごろで、気に入っていたのですが、カミさんがシャンプーを替えたタイミングでわたしも新しいモノを試してみようと考えた訳です。

いろいろ検討した結果、ラフィー(Raffi)に決めました

f:id:hadehadexx:20160718144335j:plain

ネットで様々な口コミをチェックしたことと、なによりもわたしが髪の毛を切りに行っている美容師さんが、オススメしてくれたことがポイントとなりました。

女性向けっぽいパッケージですし、一見すると男は使いにくい雰囲気ですが、ネットでの口コミでもたくさんの男性陣が使っていることが伺えます。

選定のポイントとしては、やはり無添加で、ノンシリコンは必須条件として、育毛成分としてフコイダン(昆布やモズクなどの海藻のネバネバした物質に含まれる硫酸多糖の一種)が配合されているのも楽しそう。

「楽しそう」とちょっと不謹慎な表現をしたのは、こういった薬効というか効能は後に否定されることも多いため、話半分というと失礼だが、当たればラッキーくらいに思っておいた方がいいのです。そのためにも、天然の成分であるということは鉄板条件ですが。

しばらくRafiiを使ってみます!

正直なところ、あまり頻繁にシャンプーを替えることは好ましくないため、今回のこのRaffiもしばらく使ってみたいなと考えています。その際に、たっぷり大容量の1,000mlというおトクなパッケージで販売されているのはポイント高いと思います。

公式ページでは、1,000mlで三ヶ月はもつと記載があるので、その間でキチンと評価していきたいと考えています!

【Raffiの公式サイトはコチラから】

髪のボリュームアップ「ラフィーシャンプー」

あとがき

どうでしょう。どんなあんばいでしょうか。ちなみに、Rafiiが届くまではカミさんが使っているHARUというシャンプーを使っています。これもなかなかいい感じなんだよなぁ。しっとり感があって気にいっていたり(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする