フィナステリドとミノキシジルの初期脱毛で一日に髪の毛が抜ける本数はどれくらいか

銀座総合美容クリニック(以下、銀クリ)のカウンセラーSさんからも言われていた初期脱毛=治療薬による副作用は、わたしの場合はフィナステリドとミノキシジルを服用スタートして3週間目くらいから本格的にはじまりました。

余談ですがわたしの銀クリでの通院は、二回目で運良く正木院長の診察となりました。別の記事にまた書きますが、正木院長はとても物腰穏やかな方でわたしの質問にも丁寧に応えていただきました。

【ネットの口コミでも好評な正木院長の第一印象を書いた記事が下記です】

銀クリの正木院長の第一印象は!?銀クリ診察二回目の感想 – 薄毛・AGA、抜け毛の治療・対策研究室

銀クリの正木院長の第一印象は!?銀クリ診察二回目の感想
通院も2回目ともなると慣れてきて、銀座総合美容クリニック(以下、銀クリ)が入っているビルのエレベーターなんぞもサラリと乗れるようになります。 当たり前の話ですが、だれも他人のことなぞそんなに興味をもっていないのです。気にしないで普通に...

その正木院長に副作用の件について問われた際のやり取りは、以下のとおりです(服用開始から18日目のことでした)

院長「胸が苦しいなどの重篤な症状はなにかございますか?」

ハデ「そういったものは感じませんが、抜け毛がひどくなったような気がします」

院長「服用をはじめてどのくらいになりますか」

ハデ「そうですね、二週間ちょっとくらいでしょうか」

院長「それでは、もう少ししたら本格的になるかもしれません

ハデ「はぁ、そうですか。。。」

そういった会話を交わしながら、「いやいや十分に抜けてきてますよ。」「説明書きにも、二〜三週間から初期脱毛が起きる可能性があると書いてあったし、もうわたしの初期脱毛ははじまってますよ。」くらいに思っていました。その時は。。。

安心と実績の頭髪専門外来!AGAなら銀クリへ

フィナステリドとミノキシジルを服用しはじめて27日目のシャンプーでは334本も抜けた?!

正木院長とのやり取りの2日後(服用開始から20日目)くらいから、シャンプー時に今までにないほどの抜け毛の量に悩まされはじめます。こんなに抜けて大丈夫なのか?!と恐怖を感じるほどです。

それが6日間も続いた頃には、さすがにまいってきました。「これは薬の効果が出ている証拠だ」「正木院長もカウンセラーSさんも気にし過ぎないのが一番だとおっしゃっていた」と考えるようにはするのですが、一方では「このまま抜け続けたら完全に禿げてしまう」「脱毛効果だけが出て発毛効果が出ない特異体質だったらどうしよう」などとマイナスな思いもあとをたちません。

わたしは基本的にポジティブな発想をするタイプだと思うのですが、それでもネガティブな発想があとからあとから湧いてくるほどの抜け毛の量でした。ともすれば恐怖だけに囚われそうななか、「わたしは、このままではいけない」「せめてこれから後に続く同じ悩みをもつ人たちのためにも、ダメならダメでどうダメだったかを記録しよう」と思い直したのです。

抜け毛の量をカウントするのは思った以上にむずかしかった

うちは一般的な家庭であるため、シャンプー用の洗面台などありません。いつもふつうにお風呂(浴室)の洗い場で髪の毛を洗っています。しかもシャンプーしているとどんどん抜け毛が流れていきます。さてどうしたものかと悩みましたが、浴槽内で髪の毛を洗えば、抜けた本数をキッチリとカウントできるのではないかと思い至りました。

カミさんにもその旨を説明すると、「うわぁ、助かる。抜け毛に困っていたのよね」「そのまま流さずに、抜け毛を拾ってくれるならむしろ大歓迎」と喜ばれました。ちょっぴり複雑な思いを抱えながら、シャンプーを終えた後に浴槽に浮いている髪の毛を割りばしでつかみながらカウントしました。

※最初は指でとっていましたがどうにも取りにくく、割りばしを使ったところいい感じに作業が進みました。

浴槽内に浮かんでいた髪の毛の本数は334本でした。実際にカウントするとさらなるショックをうけるものです。しかし、ここでへこたれてなどいられません。ドライヤー時に落ちる髪の毛も拾い集めカウントしました。その結果は27本でした。合計すると361本。。。

もちろん、シャンプーとドライヤー時以外にも髪の毛は抜けていることでしょうから、ざっと一日に400本以上の髪の毛が抜けていることになるかと思います。うーん、たぶん450本以上かな。。

平均的な抜け毛の本数という基準値はありません。人によって違うのはもちろん、季節やその人の体調などでも変わってくることでしょうから。しかし、おそらく数本〜200本弱くらいまでが通常の一日の抜け毛の本数かと思われます。そう考えると450本以上というのはなかなかの本数だとわかるかと思います。

【通院して二ヶ月強の回復具合がわかる記事が下記です】

「薬の効果が出てきましたね」と正木院長から。銀クリ診察四回目の感想 – 薄毛・AGA、抜け毛の治療・対策研究室

「薬の効果が出てきましたね」と正木院長から。銀クリ診察四回目の感想
11月末から通いはじめた銀座総合美容クリニック(以下、銀クリ)での診療も二ヶ月強が過ぎ、かれこれ四回目の診察となります。診察以外にも、ノーニードル育毛メソセラピーで二回訪問しているので、合計六回も通っていることになります。 最初の頃は...

あとがき

一日に400本以上もの髪の毛が抜けるというのは本当に恐いです。しかし、これらはきっと正常なヘアサイクルに戻る過程に違いないと信じてススムしかありません。

銀クリのカウンセラーSさんには、リアルなまでの体験談とご自分の経験からくる優しさで接していただきました。また正木院長はその知見でわたしの初期脱毛を見事に予見されました。わたしは正木院長とカウンセラーSさんを信じてフィナステリドとミノキシジルの服用を続けたいと思います。

AGA

コメント